空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

サンディエゴ 海外出張おすすめホテル コンベンションセンターまで徒歩5分と便利な立地!(Residence Inn by Marriott San Diego Downtown/Gaslamp Quarter)

スポンサーリンク

広告

2017_sandiego4.jpg

サンディエゴは観光地として、アメリカ人にも外国人にも人気の高いリゾート地です。

成田からJALの直行便が出ていて、お昼到着&お昼出発なので、フライトの時間的にもとても便利です。

サンディエゴはのんびりしていて、一日中遊んでいたい街ですが、わたしは仕事で3回訪れました。

コンベンションセンターでのお仕事でしたので、コンベンションセンター徒歩圏内かつ、フリータイムにも便利な立地、Residence Inn by Marriott San Diego Downtown/Gaslamp Quarter(レジデンス イン バイ マリオット サンディエゴ ダウンタウン / ガスランプ クォーター)に宿泊しました。

お部屋の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、上記リンク内booking.comに掲載写真通りの外観および内装です。

立地が良く、ホテルも快適なのでおすすめです。

バスタブ付きのお部屋をリクエストしました。

お湯の出はとても良く、wifiのつながりも良好、快適に滞在できます。

コンベンションセンターおよびガスランプクオーター中心地にも近く徒歩5分圏内です。

サンデイエゴは物価が高く、レストランでの食事は結構高いです。

ランチでも20ドルはします。

コンベンションセンターと当ホテルの通り道(K street と6番通りの角)には、サブウエイがありますので、コンベンションセンターでお仕事の方は、サブウエイでサンドイッチを買い、ホテルに戻りお茶を飲みながらお部屋でのんびりランチを取ることもできます。

館内には小さいですがジムもプールもありますので、ランチタイムにサクッとホテルに戻り、ジムやプールでリフレッシュをするということも可能です。

レセプションのすぐとなりにはレストランバーもありますので、待ち合わせやちょっとした商談にも便利です。

また、徒歩5分圏内にドラッグストアもあり、ちょっとした食べものやお水などお買い物にも便利です。

2016_sandiego7.jpg

ホテルのロビーの写真です。

ロビーは、大きなホテルと異なりれそれほど大きくはないですが、リラックスした空間です。

2016_sandiego1.jpg

コンベンションセンター前、ガスランプクオーター駅前の様子です。

2016_sandiego15.jpg

サンデイエゴの繁華街、ガスランプクオーター中心通りの入り口(コンベンションセンター前)です。

サンデイゴ、7~8月はトップシーズンで、どこも高くて混みあってますが、年中温暖な気候なので、閑散期に訪れるとのんびりと楽しめます。

ショッピングも旅行もこれ1枚でOK!
ANAカードのサイト
「JALカード」ならマイルがたまる!

フッターの欄