空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

ハンブルグ出張 Scandic Hamburg Emporio (スカンディック ハンブルク エンポリオ)に泊まる

スポンサーリンク

広告

 

f:id:globalcat:20190602111638j:plain

 

Scandic Hamburg Emporioに泊まった感想

 

『どこへ行くにも便利で、静かな環境のホテル』で、スタッフも親切で、朝ごはんも美味しく、また出張で利用したいホテルです。

 

ホテルへのアクセス

 

f:id:globalcat:20190602113145j:plain

 

ハンブルグは地下鉄が発達しており、かつ、シンプルなので、とても利用しやすいです。

 

f:id:globalcat:20190602114444j:plain

 

Scandic Hamburg Emporioの一番の最寄り駅は、赤ラインU2のGänsemarkt駅で、ホテルの目の前徒歩1分です。

 

U2ラインでは市庁舎まですぐのJungfenstieg駅まで一駅です。

 

また、ハンブルグのHangenbeck動物園&水族館の最寄り駅HagenbecksTierpark駅まで7駅(20分ぐらい)です。

 

青のラインU1の最寄り駅Stephansplatz駅までは1本道で徒歩5分圏内です。

 

ちなみにハンブルグの街見どころは、コンパクトにおさまっているので、一日あれば、徒歩でも十分に観光できます

 

わたしは、週末にお天気が良かったので、ホテルを出発し、

 

〇ボタニカルガーデン

〇公園お散歩(巨大)

〇St. Pauli Landing Bridges

〇聖ミヒャエル教会

〇聖ニコライ教会

〇ハンブルク市庁舎

〇Europa Passage★

〇アルスター湖クルーズ

〇Alsterhaus★

 

★Europa Passageはショッピングモールで、Alsterhausはデパートメントストアです。

 

Alsterhausの最上階には、ワインバーがたくさんあり、ウイスキーやワインが豊富においてありますので、お土産探しにおすすめです。

 

f:id:globalcat:20190602121843j:plain

 

上記の地図内だったら、徒歩で一日のんびりまわれる範囲です。

 

ハンブルグ国際空港までは、タクシーが便利で30分で30Euroぐらいです。

 

 

f:id:globalcat:20190602114552j:plain

 

ちなみに、ハンブルグのタクシーメーターはバックミラーに電光表示されますので、料金を確認しやすいです。

 

ドライバーの頭がしっかりうつってますね(;^ω^)

 

ホテルの施設

 

f:id:globalcat:20190602114722j:plain

 

こちら↑ホテルの外観です。

 

ホテルの隣には、似たようなデザインの高層ビルが建っていますので、位置確認をしやすいです。

 

お部屋の雰囲気

 

f:id:globalcat:20190602114941j:plain

 

スカンディックというだけあって、北欧らしい雰囲気のお部屋で、木のぬくもりを感じるシンプルなデザインです。

 

ベッドは、シングルベッドが2つ並べてあり、抱き枕がありました。

 

お部屋の設備

 

f:id:globalcat:20190602115101j:plain

 

セキュリティBox、電気ケトル、冷蔵庫、アイロンなど一通りそろっており、デスク回りもすっきりとしていて使いやすかったです。

 

WiFiも特にパスワードや登録が必要なく、Scandic EasyというWiFiを選択するだけで、サクッとつながりました。

 

バスルーム

 

f:id:globalcat:20190602115323j:plain

 

バスタブ付きのバスルームを希望しました。

 

シャワーヘッドは可動式で、使いやすかったです。

 

お湯のでも、勢いよく出て、温度調節も簡単、問題ありません。

 

f:id:globalcat:20190602115551j:plain

 

アメニティーは大きなボトルが備え付けられており、シャンプーとシャワージェル、そして石鹸のみなので、コンデイショナーは自前のものを使いました。

 

f:id:globalcat:20190602115643j:plain

 

152cmしかないわたしには、大きすぎるバスタブで、寝転んでも足が届かないので、のんびり寝転べないという不都合はありましたが、160cm以上ある方であれば問題ないと思います。

 

f:id:globalcat:20190602115751j:plain

 

トイレはいたって普通で、トイレの流れは問題ありません。

 

ヘアドライヤーは、あらかじめ壁にかけてあり、結構風量も強かったので快適でした。

 

海外のドライヤーは風量が弱いケースがほとんどなので、この点はポイント高いかと思います。

 

朝ごはん

 

f:id:globalcat:20190602115923j:plain

 

ドイツはパンが美味しい^^

 

朝ごはんのメニューは毎日ほぼ同じですが、サラダ、チーズ、ハム、パン、ヨーグルト、シリアルの種類がそれなりに豊富なので、不満はありません。

 

コーヒーは、セルフでカプチーノ、エスプレッソなど、マシーンから自分で好きなのをもってこれます。

 

f:id:globalcat:20190602120110j:plain

 

朝食会場のテーブルはたくさんあるので、座れないということはありませんが、8時~9時の時間帯は年配の団体客などで混みあいますので、8時前がおすすめです。

 

f:id:globalcat:20190602120204j:plain

 

お願いすれば、オムレツなども作ってくれます。

 

スパ施設

 

f:id:globalcat:20190602120416j:plain

 

今回は、時間がなくて使用する機会がありませんでしたが、サウナがあります。

 

女性専用と男女兼用のサウナルームがあります。

 

f:id:globalcat:20190602120352j:plain

 

更衣室もとてもきれいでした。

 

f:id:globalcat:20190602120505j:plain

 

サウナを出た後のシャワーブースもとても清潔でした。

 

ボタニカルガーデン

 

f:id:globalcat:20190602120612j:plain

 

わたしがこのホテルを気に入った一番の理由は、ホテルから徒歩5分以内で、とても素敵なボタニカルガーデンがあることです。

 

f:id:globalcat:20190602120812j:plain

 

ボタニカルガーデンには、カラフルな色とりどりの花々が咲いていて、また、野鳥も多く、緑もたくさん生い茂っているので、とても癒されました。

 

f:id:globalcat:20190602120933j:plain

 

緑が多いハンブルグ、おすすめの観光地です♪

 

それではみなさま、have a nice day

 

by ちびまる

フッターの欄