空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

メガネがくもりっぱなし、念願のシンガポール

スポンサーリンク

広告

2017_singapore9.jpg

2017年5月 やっとシンガポール出張稟議が通過。

今回は、ほとんど観光なく、ビジネスモード。
とはいえ、、、マーライオンぐらいは。

2017_singapore10.jpg
あと、マリナーズベイもちょっとだけ。

貿易港としても、ライフバイオサイエンスのアジアハブとしても興味深いシンガポール。小国ながらも競争力が高い国。

ついでに、物価も高い。

正直なところ、観光地としては、さほど興味はなく、わたしの興味はシンガポール政府の動向と現地のターゲット市場。

スカイプだけでは、なかなか話が弾まなかった現地代理店とまる1週間朝から晩まで過ごしたことで、ぐっと距離が縮まった。

2017_singapore1.jpg
ホテルは前衛的な感じの色調のボンティークホテル
The Quincy Hotel by Far East Hospitality
2017_singapore27.jpg
これ、お手洗い入り口。
2017_singapore28.jpg
食事が、朝、昼、晩、とビュッフェで出る。
なんと、ドリンク(お酒)も無料!
ワインを何度か頂いた。
2017_singapore2.jpg
お部屋は広々と快適。
窓際のベンチがお気に入り。
2017_singapore3.jpg
バスルームはガラス張り!
お湯の出はバッチり。
シャワールームも別途完備。
2017_singapore4.jpg
蒸し暑いシンガポール
早朝のホテルプールとジムは快適。
水もカプチーノなどのcoffeeも、タオルも取り放題。
2017_singapore5.jpg
だ~れもおらず、ほぼ独占。
たいして、泳げないけど。
2017_singapore6.jpg
全面ガラス張りで解放感は高い。
2017_singapore8.jpg
食事の会場はレセプションの奥。
朝ご飯とても充実。
Dairy Specialもあり、ナシゴレンなどもある。
テラスもあってリラックス。
2017_singapore7.jpg
たくさんオプションあるものの、
とるものはいつもほぼ一緒。
2017_singapore11.jpg
ラッフルズホテルで。
シンガポールカクテル定番スリング。
絶対飲むべし!と言われ頂く。
2017_singapore12.jpg
さて、お仕事。メインはバイオポリス。
ここに来たかったのだ。
が、しかし、セキュリティ高い!
パスポート持参は必須!
2017_singapore13.jpg
シンガポール政府の組織A*STAR管轄の研究機関がほぼ占領。
研究内容によりビルが異なる。
2017_singapore14.jpg
Nanos 複数企業が入居。
2017_singapore15.jpg
Neuros & Immunos A*STAR 
遺伝子組換え動物、免疫学関連。
2017_singapore17.jpg
Helios 複数企業が入居。
2017_singapore18.jpg
Proteos A*STAR タンパク工学関連。
他にもたくさんビルがあるが、この辺で。
2017_singapore31.jpg
サイエンスパークはダウンタウンからtaxiで30分。
顧客とのアポイントにて訪問。
こちらも企業オフィスへのアクセスは
セキュリティがとても厳しい。
2017_singapore19.jpg
私立病院 Diabetes Centre,
Khoo Teck Puat Hospital
2017_singapore20.jpg
大きな病院。研究室を訪れる。
2017_singapore21.jpg
シンガポールの検診事情を調査。
2017_singapore22.jpg
別事業の市場調査で大型ショッピングセンターへ。
2017_singapore23.jpg
シンガポールで2大ドラッグストアのひとつ
ガーディアンで、まずは調査。
2017_singapore26.jpg
もうひとつの大きなドラッグストア
ワトソンもみておこう。
2017_singapore24.jpg
日系スキンケアメーカー製品の品揃えに驚く。
2017_singapore25.jpg
メイクも日本メーカーが棚を占める。
2017_singapore29.jpg
お昼ごはんは、めっちゃジモッピーな食堂で。
2017_singapore30.jpg
連日食べ過ぎにて、これだけで終わらせる。

現地に行かなくてはわからないことが多い。
湿度が高い外気と室内(タクシーも含めて)との温度差。
毎回、メガネがくもって困る。
一番驚いたことは、シンガポリアン(マレーシアンも含め)は
食事中は甘いお茶(冷たいコーヒーや紅茶)を飲み、お酒は飲まない。
お酒は場所を変えて飲む。これには驚いた。
ほとんど観光ゼロだったが、華僑の家系で育ったシンガポーリアン
ベンチャー企業の若社長とは、朝から晩までビジネスの話し。
話し足りないぐらいだが、また、続きは次回。

フッターの欄