空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

ブログとわたし ブログとの向き合い方を考える

スポンサーリンク

広告

 

f:id:globalcat:20190331123926j:plain

画像:photoACクリエイター:TicTacさん

 

ブログとわたし

 

自己投資目的でブログをはじめて1年半が過ぎ去ろうとしています。

 

最初は、単純に、

 

〇アウトプットが好き

〇資産形成したい

〇マーケティングを学びたい

 

この3つの理由でブログをはじめました。

 

まずは

 

〇毎日ブログを書く

〇1円を稼ぎ出す

 

この2点を目標にブログをはじめて、

 

〇毎日書いてみた

〇Google収入を得た

〇10,000pv/月超えた

〇読者が≧30名ついた

 

を経験し、今に至ります。

 

人(わたし)とは怠惰な生きもので、

少しでも当初の目標を達成してみると、

怠けるのです。

  

正直なところ、毎日記事を書くという作業が負担になりました。

 

海外出張も増え、毎日書くはずが

 

〇3日毎

〇1週間毎

〇長い時で2週間放置!

 

することもしばしば。

  

健康が一番、仕事は二の次、それ以外は三の次・・・に。

 

ブログを書くという目的も、わたしの中で優先順位が徐々に落ち、今では、『書ける時に、書きたい時に、書こう』という状態に。

 

人の心理は変わるもの。

 

ブログへの熱意はスタート当初に比べると確実に冷めており、今は種火の状態。

 

最低限の熱量で継続中。

 

それでも、『ブログ』を毎日気にしているということは、完全に興味が冷めたわけでもなく、生活の一部であることは変わっていないのだと、今は思っています。

 

ブログと向き合うことが嫌になったわけではないですが、やはり日々の仕事の忙しさ、そして体の不具合などが続いてしまうと、

『ブログどころではない』

というのが本音です。

 

趣味とはまだ言い切れない、わたしのブログ。

 

時々休みながらでも、わたしなりにブログと向き合っていこうと考えています。

 

アクセスpvが急降下

 

f:id:globalcat:20190331130013j:plain

画像:photoACクリエイター:kabuyochuさん

 

わたしのブログ熱が冷めてきたことを象徴するように、

 

アクセスpvが急降下。

ただ今、低迷中。 

 

記事数が多いほうが、露出の可能性は上がるのではないかと思いますが、

 

アクセスpvとブログ更新頻度の因果関係は正直よくわからないです。

 

ゼロから始めたブログ。

 

わたしのブログは今、

 

投稿数: 353

読者数:33

1日pv: 400pv前後

月間pv:10,000pv

 

一日平均400pv、多い時で600pvだったわたしのブログアクセスは、2019年3月後半を境に急降下しました。

 

まるで新興株の暴落

のように、pv数が半減しました。

 

というほど、そもそも大したアクセス数でもないのですが(^-^;

 

考えられるpv激減の原因

 

わたしと同様に、突然ブログアクセスpv激減の経験をしている人がいないか、ググってみたところ、いました。

 

〇検索結果順位の低下

〇低質な被リンク

〇Googleアルゴリズムの変化

〇更新頻度の減速 など

 

が主な要因として挙げられてました。

 

少なからず、同様の経験をされている方がおられるようです。 

 

素人のわたしが原因を突き止めるのは困難ではあるのですが、アクセス激減の原因は、おそらく、

 

何らかの事情により、Google検索エンジンにおいて、一番pvを稼いでいたページが大きく表示順位を落としたことではないかと考えています。

 

表示順位がトップページから急激に落ちた理由は、きっといろいろあるのでしょうが、トップページに表示されなくなったことは事実であり、その影響はpv数に大きく影響していると感じています。

 

低質な被リンクの否認

 

対策としては、『低質な被リンクの否認』をしました。

 

『低質な被リンク』について、わたしの理解では、

 

知らない間に、他の誰かの価値の低いサイト(ダミーなど)にリンクされること、です。

 

低質な被リンク否認の仕方は、Google Console否認の仕方はググれば、たくさんでてきます。

 

プロセスの要点としては、 

 

〇Google Consoleにログイン

〇リンクしているサイトをクリック

〇サイドメニューのリンクをクリック

〇エクスポートをクリック

〇最新リンクをクリックしダウンロード

 

外部リンクのCSVファイルをダウンロードできます。

 

リンク名で並び替えをして、大量にある怪しそうなリンクのひとつを開き確認。

 

明らかにダミーサイトのようでしたので、関連リンクを全てコピペでtxt.に張り付け、Google Cosoleの否認のページでtxt.をアップロードしました。

 

否認するにはリスクも伴うようですが、いずれにしても、どう見ても不自然なサイトへの被リンクは否認するほうが無難と思い対応しました。

 

対応した後、今のところ何も変化はなく、アクセスpv数は日に日に減少しているので効果があったかどうかは、まだわかりません。

 

ブログ更新頻度

 

f:id:globalcat:20190331130241j:plain

画像:photoACクリエイター:アディさん
 

ブログの更新頻度は、ブログを始めた初年度に比べ、各段に落ちたのは間違いありません。

 

1年目は毎日更新することを一番の目標にしていましたが、毎日更新というのは、心身ともに大きな負担となりました。

 

走る期間に終わりが見えれば、走れそうですが、日々重たい仕事をしながら、毎日ブログを執筆(それも価値のあるコンテンツをアウトプット)することは、ほぼ不可能・・・。

 

健康と継続を優先に考えると、

『マイペースが大事』

と思うようになりました。

 

健康的な悩みでは、肩と首凝り(^-^;

 

わたしはスマホで、ちゃちゃっとブログが書けません。

 

しっかりとデスクに腰を下ろしブログを書くのですが、毎日朝から晩まで本業でデスクワークをしていることもあり、体への負担も大きいのです。

 

肩凝り・首凝り

悩まされています💦

 

ストレートネック・・・。

 

スマホも、よくありません。

 

ほぼ毎週、マッサージ

に通っています(^-^;

 

体と対話しながら、無理なく継続できることを最優先することにしました。

 

また、月一で1~2週間ほどの海外出張もあるため、その間は仕事に集中し、ブログはお休みすることにしました。

 

目標更新頻度は、週に1~2記事です。

 

ブログへのモチベーション

 

f:id:globalcat:20190331130549j:plain

画像:photoACクリエイター:oldtakasuさん
 

多くの人が

1~3年以内に

ブログをやめてしまう

そうです。

 

理由は、おそらく、

 

〇目的意識の低下

〇作業的負担

〇興味の薄れ

 

ではないかと思います。

 

ブログを続ける=

それなりにメンドクサイ

のです。

 

記事を書くだけではなく、

サイト管理が結構な負担

になります。

 

サイト運営について、ど素人なわたし。

 

ちょっとでも不具合などが出ると、

措置と対策に大きな負担を感じます。

 

また、多くの方が副収入を期待して、ブログを始めると思うのですが、

 

〇よほどの才能がある

〇よほどの努力家である

 

でないと、なかなか結果が出るものではないので、

 

結果が出ない=ブログから離れていく

というのが自然の流れではないかと思います。

 

わたしは、どうか。

 

ブログである一定の収入を得るというのは、本業と同じレベルの熱量と時間を投資しないと、なかなか難儀なものということを学びました。

 

わたしはブログに、本業と同じレベルの時間や熱量を割くことはできません。

 

ブログをはじめ1年半が経過し、『毎日記事をアウトプットする』という意気込みも薄れてきました。

 

今が勝負どころという気もしますが、

『適度なお付き合い』

が必要という気持ちになりました。

 

大多数の人々と一緒の流れですが、やめるまでには至らない』というところでしょうか。

 

ブログを最優先にした生活スタイルは、『今のわたしにはできない』という結論に達しました。

 

『最優先にできない』というより、

『気持ちが向かない』

というのが本音です。

 

1年半の間に、職場でのわたしの立ち位置が変化し、それに伴い、時間的資源の使い方も変わってきました。

 

わたしには、今の与えられている仕事が大事であり、そこにわたしの資源を費やしたいという気持ちが大きいのです。

 

もっと本業において、勉強しなければならないことが多々あり、オフの日においても調べごとをしたい気持ちがあります。

  

仕事以外のことで、コミットメントをするものがあるというのは、心身への負担が大きいものです。

 

そう考えると、家庭を築いて、子育てもして、本業において責任のある立場にも就き、かつブログもやっている人がいるとしたら、キャパの広さに感服します。

 

ブログの目的を見直す

 

f:id:globalcat:20190331130823j:plain

画像:photoACクリエイター:ふみたんさん

 

わたしにとって、

ブログを続ける

目的は何か

 

改めて考えてみました。

 

手短かに表現するならば

『自己投資と学び』です。

 

長期的に収入を得ることも興味はありますが、それが全てではなく、『経験が重要』と考えています。

 

ブログを書いて、アウトプットして、サイトを運営していくということは、何かと学ぶことがあります。

 

ブログは、ある意味、自由に自己表現しつつ自己満足を得るものでもありますが、また、考えていることをアウトプットしていく作業というのは、

 

自分自身の成長(人生)の

軌跡の記録にもなります。

 

スピードはスローペースであったとしても、その時々に、自分自身が感じて考えていたことを記録し蓄積するという作業は、いつの日か何か自分にとって役に立つ時が来るかもしれない、と思っています。

 

小さいステップをコツコツと^^

 

まずは継続を

 

f:id:globalcat:20190331131257j:plain

画像:photoACクリエイター:シルバーブレットさん

 

『ブログをやめないこと』

まずはそれだけを念頭に、ブログと向き合っていこうと思っています。

 

先日、現役引退したイチロー選手の会見で、

『貫いたことはなんですか』という質問に対し、『野球を愛したこと』と答えたイチロー選手。

 

『野球を決して楽しめていたわけじゃない』という言葉が印象的でした。

 

『楽しいことが、必ずしも充実にはつながらない』ということを改めて考えさせられました。

 

愛するものを見つけて、長い年月をかけて、大きなエネルギーを注ぐことにコミットできる人こそが大志を成し遂げられるのでしょうね。

 

『愛する努力をする、その蓄積こそが、異業を成し遂げることにつながる』ということなのだと思います。

 

わたしが愛せるもの、そして人生をかけて努力したいこと。

 

それが何なのか、まだわかりません。

 

そして、自分は、どのように、自分の人生という長い時間を使っていきたいのか、それもまた、まだ、わからなかったりします。

 

でもひとつだけ、

『自分の心に忠実に』

 

これだけは、貫こうと思っています。

 

ひとは変わりゆくもの。

 

それは例外なくわたしも同じ。

 

ステージ毎に考えることも、価値観も、大事にしたいものも、興味も変わっていきます。

 

中には、1つの道を貫ける人もいるかと思いますが、わたしは、その手のタイプではないように感じています。

 

40半ばでちょっと遅いかなとも思うけれど、人生100年と考えれば、まだ折り返し地点にも到達していないので、『これから』と考えても良いかもしれない。

 

ブログは、わたしにとって、まだどのような位置づけなのか、自分でもわかっていませんが、今はまだ、続けたいと思っています。

 

わたしのことだから、今後もあれこれ心理的に変化があって、いつ、どこで、何を放り投げ、何をスタートするかわかりませんが、『それも自分の人生、面白いもの』と考えることとしました。

  

やっぱり、、、わたしは、、、

 

人生、1秒でも長く、

楽しさを優先したい(声大)

 

例え、凡人で人生を終えたとしても・・・

それもまた、わたしの人生。

まぁ・・・いっか(^-^;失笑

 

f:id:globalcat:20190331124237j:plain

画像:photoACクリエイター:acworksさんcat

 

人生の旅は、つづく。 

 

では、みなさま have a nice day

 

Byちびまる

フッターの欄