空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)による影響。海外営業担当の場合とその現場

スポンサーリンク

広告

 

f:id:globalcat:20200309123247j:plain

画像:photoAC_クリエイター:涼風さん

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

 

全世界的に大騒ぎとなっている、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。

 

日本国内における外出制限や集会の自粛も、多くの人にとって、いろんな意味で大変な事態。

 

特に、イベント関係者やインバウンド向けの観光業に携わる人たちへの打撃は大きいことでしょう。

 

日本に限らず、欧米、中東、アジア各地で広まり続ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。

 

得体のしれない目に見えないものだからこそ、人々の恐怖心と不安は増すばかり。

 

しかしながら、むやみに怖がっても仕方がないし、政府が口をそろえて発する「冷静な判断を」したいところで、

 

基本的なうがい・手洗い感染予防を小まめに徹底し、周りに配慮さえできれば、それほど恐れる状況でもないのかなと、個人的には考えています。

 

それよりも、困ってしまうのが外出の自粛。

 

そして、ビジネスへの影響です。

 

わたしの仕事は、海外営業であり、海外市場にどれだけ出て行って、人にあって、たくさん話をしてナンボという職業柄でもあり、ただいま足止めを食らっている真っ最中です。

 

3月出張全てキャンセル

 

3月には、台北に代理店と顧客訪問、そして、バルセロナで Global in Cosmeticsという世界最大級の化粧品展が開催される予定で、それに参加する予定でしたが、全てキャンセルすることに。。。

 

台北出張は、先方から「ご遠慮ください」という空気が大きかったのと、最終的に会社から出張禁止命令が出たのでキャンセル。

 

バルセロナ出張は、展示会自体が6月末に延期になってしまったので、展示会がないとなれば、バルセロナに行く必要性もなくなり、出張自体全面キャンセル。

 

航空券のキャンセルが大変

 

新型コロナウイルスのおかげで、何が大変かって、出張手配のキャンセルもろもろ(;^ω^)

 

特になるべくコストを抑えるために、スーパーエコノミーの航空券チケットで手配をしたものだから、

 

変更不可、払い戻し不可、払い戻せたとしても、キャンセル手数料30,000円 かかるなど、各航空会社に電話をかけて交渉したりなんだりと、大変です。

 

日本発着の国際便については、ANAで全てとっていたこともあり、運よく3月末出発までの航空券は、無料キャンセルを対応してくれているので、大変助かっています。

 

問題なのが、欧州内の移動をルフトハンザの格安で取ったチケット。

 

ルフトハンザに電話してみたところ、新型コロナの問題があって、展示会自体がキャンセルになったという背景があっても、特別対応は一切なく、残念なことに、規定通りの対応(-_-;)。

 

なので、払い戻し不可なので、一応、ギリギリまでキャンセルを待つという状態。

 

ホテルはとりあえず、全て無料キャンセルが可能のプランでとっていたので、よかったです。

 

海外代理店会議も中止

 

海外各地から代理店を日本に呼んで、初の代理店会議を5月中旬に予定していましたが、先行きの不透明とのことで、残念ながら中止に。

 

いっろいろ段取りしていましたが、全てキャンセルをするという、なんとも残念な結果に。

 

また一からの仕切り直しです。。。

 

各国の反応

 

米国代理店営業にヒアリングをしたところ、USAにおける感染者が500+という報告があり、米国国内における展示会など、人が集まる集会は日本同様、自粛する方向のようです。

 

バルセロナでも展示会が3か月延期だし、ある地中海の島開催のマラソン大会では、日本人の参加を拒否られたという友人の話もあるし、やはり全世界的に、新型コロナウイルスの影響は間違いなくありそうです。

 

その一方で、米国代理店社長とチャットした際には、コロナウイルス感染自体は、感染したとしてもそれほど心配はしていないけれど、日本に行った際にホテルなどに監禁されるほうがよっぽど嫌だという意見も。

 

お寿司大好きな彼が言うには、「うまい寿司さえ食べられる保証があるなら、たとえ監禁されても、僕は日本にいきたいけどなぁ~♪」という楽観的な(おそらく冗談半分)意見も。

 

それよりも、米国経済がリーマンショック並みに落ち込んで、そっちのほうが心配という声のほうが強いかも。

 

今朝のニュースでは、稀に見るひどい円高で、1USD=102円という、輸出で売上を立てるわたしにとっては、なんとも困った状況・・・。

 

一番驚いたのが、新型コロナウイルスのニュースで世間が騒がしい真っただ中に、韓国からも、香港からも、イタリア(それもミラノからも)、、、

 

「代理店会議に参加希望=

日本に行こうと思っているんだけどー^^

みたいな連絡がきたこと💦

 

ニュースの情報をみていると、韓国も、イタリアも、香港(新型コロナというよりは民主化運動の混乱)も、大変な事態という感じですけど、意外と、その国にいる人たちの反応は、ニュースほどではない、という感じ。

 

日本も外からみたら、「危険」という印象を持たれているかもしれませんけど、わたしが住む町も、会社も、まわりの人たちも、

 

それほどみんな、マスクもしていないし(あたしもしてない)、それほどの危機感は感じられないというのが、現状かなと。

 

フェイクニュースも多い中、自分自身の判断基準をしっかりもって、新型コロナ騒動に対応したいものです。

 

コロナウイルス問題の終息を願うばかり。

 

 みなさまコロナウイルスに負けない免疫力をつけて、今日も笑顔で元気に!

 

have a nice day!

 

by ちびまる

フッターの欄