空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

ライザップ糖質制限ダイエットをはじめて12日目(1.3kg減)

スポンサーリンク

広告

 f:id:globalcat:20180112144607j:plain

炭水化物を食べない生活の現実

 

ライザップ糖質制限ダイエットを始めて12日目を迎えました。

 

炭水化物、お菓子、くだもの、甘いもの、日本酒、ワインなど糖類が多い飲み物も一切抜いています。

 

炭水化物を抜くというのは、習慣的にものすごくハードルが高く、途中で挫折をするかなと思いながらスタートしたライザップ糖質制限ダイエットですが、肉、魚、野菜、意外と食べる種類も多く、なんとか12日間乗り切ることができました。

 

思ったほど、辛くありません。

 

そして、飢餓感もありません。

 

わたしが好んで食べるものは、

 

クリーミーなものをトッピングしたサラダ
〇野菜などをたくさん入れた具沢山スープやお味噌汁
〇鶏肉、豚肉、牛肉など、ステーキも含めた肉料理
〇焼き魚とお刺身
〇チーズ、アーモンド、小魚などスナック
〇納豆、豆腐などそのまま食べれる発酵食品
ゆでたまご、卵焼きなど卵料理など

 

これらをいくつか揃えれば、結構なボリュームの食事になり、お腹も一杯になりますし、品数が多くなるので満足感も高いです。

 

飽きない工夫をする

 

いろいろ食べられるものが多いといっても、毎日のことなので、食べるものも似通ってきます。

 

たくさんお料理の工夫をしたいところだけど、

 

〇朝5時起床でブログ
〇朝7時過ぎに出勤
〇8~19過ぎまで仕事
〇20時帰宅しお風呂
〇21時夕食
〇22~23時就寝

 

という生活パターンなので、なかなかお料理に時間を割くということができません。

 

そこで、簡単にできる工夫として考えたのが、味の濃い、もしくはパンチのある調味料を使うということです。

 

味が濃いといっても、塩分と糖分が高くなってはいけないので、使う食材としては、

 

〇カレー粉(未加工の粉末)
〇唐辛子
〇ニンニク
〇生姜
〇レモン汁
〇トマト水煮
〇チーズ
〇血糖値を上げない甘味料(ラカンカ

〇マヨネーズ

 

などを上手くつかって、飽きない味を作ります。

 

適量であれば、ダイエットに影響しません。

 

気に入っているのが、カレー粉

 

カレー粉をスープに入れれば、カレーを食べているかのような濃い目の味を楽しめます。


12日目の結果(1.3kg減)

 

12日目の朝の数値結果は下記の通りです。

 

測定条件は、毎日同じです。

 

〇朝6:45~7時頃
〇水か白湯を1~2杯のみ
〇完全に裸の状態

 

基礎体温は、起床後30分~1時間以内に、服を着たまま安静時に10分間測定。

 

体重

1日目:48.2kg
12日目:46.9kg (▲1.3kg)

 

BMI
1日目:20.9
12日目:20.3 (▲0.6)

 

体脂肪率
1日目:26.3%
12日目:22.6% (▲3.7%)

 

筋肉量
1日目:33.6kg
3日目:34.3kg (+0.7kg)

 

内臓脂肪
1日目:4.0レベル
3日目:3.5レベル (▲0.5レベル)

 

基礎代謝
1日目:1029kcal
3日目:1038kcal (↑7kcal)

 

体内年齢
1日目:37歳
3日目:32歳(▲5歳)

  

基礎体温
1日目:測り忘れ
3日目:36.5℃
12日目:36.1℃(▲-0.4℃)3日目との比較

 

緩やかではありますが、少しずつ結果は出ています。

 

赤みのステーキをガッツリ食べると、どうやら数値に現れやすく、効果的です。

 

ちなみに、運動量は以前と変わらず、週2回の筋トレとストレッチぐらいです。

 

引続き、ゆる~くがんばります^^

 

byちびまる

フッターの欄