空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

基礎体温をあげて痩せやすいカラダに改善 カラダを温める食べ物・飲み物を口にする

スポンサーリンク

広告

f:id:globalcat:20171206060551j:plain

 痩せにくい体質から、痩せやすいカラダに改善

実数値から考える体質改善。

2017/12/6の朝のわたしの体温は35.8℃

健康に美しくボディメイクするには、自分の今のカラダを理解し受け入れないといけませんね。

基礎体温について情報提供しているヤセコレ!さんの記事、簡単に基礎体温を上げる方法20個/ダイエットにも効果あり?がとても参考になります。

ヤセコレさんの記事によると、痩せやすいか、痩せにくいかを基礎体温で考えるボーダーは、36.3℃なんだそうです。

今のわたしのからだは、基礎体温が36℃前後とどちらかというと低体温であり、痩せにくい体質と言えます。

安易なダイエットに飛びつき、体重の減増に一喜一憂するのはあまり意味のないこと、ということもわかりました。

ムリな食事制限して体重を落としたところで、リバウンドするのも目に見えているし、ただ単に体重を落として、筋肉量も減って、基礎体温基礎代謝も減って、り痩せにくい体質になってしまったら、それこそ逆効果

賢いアプローチを考える必要があります。

大事なことは、

〇ロジカルなアプローチ

〇継続しやすいこと

〇体重だけでなく、あらゆる角度の数字をモニターすること

〇戦略的にとりくむこと

カラダの仕組みをしっかり学習した上で、自分にとって気持ち的にも取り組みやすく、自分に合わせたダイエットとシェイプアップに励みたいと思います。

 試行錯誤しながらでも、継続できる方法を見つけることが大切と思います。

基礎体温をあげるために食生活を見直す

ヤセコレ!さんの記事、簡単に基礎体温を上げる方法20個/ダイエットにも効果あり?を参考に、基礎体温をあげるために自分の食生活を見直してみました。

1. カラダを冷やす飲みものを控える

わたしは冷たい飲み物を好んで、よく飲んでます^^;

冷たい飲み物を好む理由は、おそらく頭がスッキリするというか、シャキッとしてリフレッシュできる気がするからだと思います。

温かい飲み物を飲むのは、ほっこりリラックスしたい時ですが、たいていの場合、仕事をガシガシやっている時間のほうが長いので、リラックスというより、エンジンをふかさなくちゃいけない時のほうが多いので、スッキリ、シャキッとする飲み物を好みます。

水を飲むようにしていますが、毎日会社で、自販機で冷たいペットボトルの水を買って飲むのが習慣になってしまっていますので、飲む水は常温に変えます

それから、わたしは紅茶よりコーヒー派です。

イギリスなど寒い国では紅茶がよく飲まれますが、アフリカの暑い国ではコーヒーが飲まれます。

理由は、いろいろあるにしても、まずカラダを冷やしてくれるのがコーヒーで、カラダを温めてくれるのが紅茶だからなのではないでしょうか。

カラダを冷やすコーヒーをわたしは多い時で1日500mL以上飲みます。

コーヒーカップにして3 ~ 4杯は飲みます。

よく考えるとコーヒーが飲みたくて飲んでいるというよりは、なんとなく口さみしくて飲んでいるところもあるので、飲みたい時にだけ、美味しいコーヒーを飲むようにして、飲む回数を減らすようにします。

また、朝一番で自動的にコーヒーを飲んでいたのですが、カラダを温める白湯に変えました。

2.カラダを温める食べ物を食べる

わたしは、血糖コントロール目的にて、野菜から食べるようにしているので、毎朝トマトなど体を冷やす夏野菜がはいったサラダを食べています。

それも、冷蔵庫から取り出した冷え冷えのサラダを食べています。

サラダの内容は、

〇キャベツ

〇チーズ

〇アーモンド

ミニトマト

にごま油、塩コショウを少々ふりかけたものです。

冷たいまま食べるのではなく、レンジで少しだけチンして温めて食べるようにします。

夕食は、帰りが遅くなることもあり、帰ってから作って食べるのは大変ですし、食べる時間も寝る時間も遅くなってしまうので、キノコやネギなどかさましできて、カラダを温める食材をいれたお味噌汁を作り置きするようにします。

お味噌汁なら作るのも簡単ですし、野菜もたくさんとれますし、何より、夜遅くに食べるものとして胃に負担もかかりにくいので、良いかなと思います。

カラダを温める食材として生姜がありますが、毎回すりおろすのは大変なので、チューブの生姜を上手く利用して、お味噌汁に入れたり、お豆腐にかけたりし、生姜を手軽に食べる工夫をします。

3. お酒は赤ワインを1~2杯

仕事終わりに、プシュッとシュワシュワ~な飲み物、飲みたくなりますね。

わたしはビールではなく、糖質freeの缶酎ハイが好きで、ほぼ毎日1缶飲んでます。

冷たくてシュワシュワが好きなのですが、それは炭酸水に変えます

ちょっと飲みたいなぁ、という時に冷たい炭酸水を口にするようにします。

炭酸水が温いのはまずいと思うので、ここは冷たいものもOKとします。

お酒が飲みたい時は、常温の赤ワインに変えます。

まずば、ここからやってみよう^^

byちびまる

フッターの欄