空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

基礎代謝を上げるには筋肉量の増加が必要!30代~40代半ばの基礎代謝のダダ下がりから脱出したい!

スポンサーリンク

広告

f:id:globalcat:20171203133215j:plain

 人間の永遠のテーマ、美しく痩せたい

ダイエットは、人間の永遠のテーマかもしれません。

なぜ、パンダやコアラなど動物や赤ちゃんは、丸っこくって、ぽっちゃりのほうが可愛がられ人気ものなに、なんで人間は大人になると、丸っこくて、ぽっちゃり、お腹ぼってりでは満足できず(というより自己嫌悪に陥ったりもする)、スラっとしたナイスバディに憧れてしまうのかなぁと、時々思うことがあります。

それは、もしかしたら、そのスリムなナイスバディを通して、

メリハリのある生活スタイル

〇俊敏で仕事もできそうな印象

〇欲望を制した紳士・淑女的な印象

〇経済的成功も実現してそうな印象

〇お洒落なライフスタイルのイメージ

などを見ているのでしょうか。

人の第一印象は9割見た目(外見)で判断されるとよく聞きますが、確かに一理あるかなと思います。

やはり、鍛えられた逞しい体は、生命力を感じさせるというか純粋に美しいなと思います。

できることなら、わたしもそういった美しい体を手に入れたいなと常日頃から思ってはいるものの、食欲に敗北宣言を出し続けながら、ずーーーーーっと、ダイエットにしても、シェイプアップにしても、なかなか自分が納得できるボディを手に入れられずにいます。

食べることは大好きなので、それを我慢したら人生は楽しくない、と思ってしまうわたしなので、食べる量やタイミングなどを調節しつつ、まずは体を動かすことに注力しようと考えています。

毎週土日にジムに通うも効果でず・・・

わたしは2009年にオーストラリアから完全帰国していら、ジムに通っていて、週末(土・日)はルーチンで行くようになってから、かれこれ8年目になります。

ジムでの活動と言えば、あれこれ浮気をしながらの運動です。

ある時はスタジオで、ズンバをやったり、ヨガをやったり、プールで泳いでみたり(たいして泳げませんが)、筋トレしてみては、走ってみたり、自転車こいだり、、、と何のプランもないまま、気が向くままに運動してきました。

毎日1時間有酸素運動をすれば、それなりに体重も落ちますが、少しでもいかなくなると、体重が増加してしまいます。

定期的な運動を続けているという点については、8年間ルーチンで週に2日はジムにいって、なんらかの運動をしているので、それはそれでよしとするにしても、やはり、本来の目的「美しいボディを手に入れたい」は実現ならず、現在にいたります。

30代半ば~40代半ばの自分のカラダを実測値でみる

8年間おんなじことをやってきて、効果が出てないわたしですが、まずは時折チェックしてきた自分のカラダの実測値を見直してみることにしました。

ちょっと、お恥ずかしいのですが、わたしの実測値を公開。

あらためて数字の推移を確認したことがなかったので、実測値を通じて自己分析をしてみるのも良いかなと思いまして、やってみました。

まず、基礎代謝

f:id:globalcat:20171203140007j:plain

7年前の数字と比べて、、、基礎代謝はダダ下がりです汗

歳を取るとはこういうことか!と、あらためてショックを受けましたが、これが現実ですから、仕方がありません。

4年前から急速に基礎代謝が落ちているのが気になります。

次に体重。

f:id:globalcat:20171203140349j:plain

体重は、7年前と比べほぼ同じですが、4年前に2kg落しましたが完全にリバウンドです。

次にBMI

f:id:globalcat:20171203140707j:plain

こちらも、7年前と比べほぼ横ばい、4年前に2kg落した時には、わずかながらBMIの数字も落ちましたが、こちらも見事にリバウンドしました。

次に体脂肪率

f:id:globalcat:20171203140858j:plain

体重とBMIと同じような形のグラフですが、体脂肪は7年前に比べ増加しており、4年前の2kgダウンの時に比べ3.3%も増加してます。

最後に筋肉量の推移

f:id:globalcat:20171203141121j:plain

こちらは、他のグラフと形が異なり、7年前からぐんっと落ちていた筋肉量を7年前の筋肉量に回復傾向にあります。

4年前に2kg落しましたが、筋肉量はあまり増えず、脂肪だけを落としたということになります。

気になるのが、筋肉量は7年前と同じレベル(微増)に戻したけど、基礎代謝が7年前に比べて89Kcal落ちていることです。

ここでまとめですが、

f:id:globalcat:20171203141452j:plain

筋肉増加のスピードが、加齢と脂肪増加のスピードに追いついていけてない

筋量増加の努力が足りない、ということだと思います。

また、体脂肪が増えているので、運動量に対して食べ過ぎ、ということです。

まずは筋肉量の増加を目指し、基礎代謝をあげる

ここで、わたしの課題が見えてきました。

(変えられないこと)

〇加齢、止められません。

(変えたくないこと)

〇好きなものを食べる

※食べる量と食べる順序に配慮する。

(努力できること)

〇筋トレを効率よく行う

 

〇朝方生活にする

〇湯舟に毎日つかる

まずは筋トレの工夫を考えようと思います^^

byちびまる

フッターの欄