空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

イギリス出張ロンドンおすすめホテルAshburn Hotel(アッシュバーン ホテル)に泊まる

スポンサーリンク

広告

 

f:id:globalcat:20190423123514j:plain

 

はじめてのイギリス出張を経験してきました。

 

今回は、ロンドンを拠点に、

 

〇ロンドン⇔ストックホルム

〇ロンドン⇔ダブリン

〇ロンドン⇔ヨーク(UK北部)

〇ロンドン⇔ケンブリッジ 

 

と移動が多い出張でした。

 

ロンドン市内には、10日間の出張のうち、前半2泊、そして後半2泊と2回滞在し、今回は、前半に2泊したホテルをご紹介します。

 

抜群のロケーション

 

f:id:globalcat:20190423124746j:plain

 

ロンドンは地下鉄が発達しており、中でもピカデリーライン (Picadilly Line)沿いの駅付近でロンドン市内中心地に近い場合、アクセスがとても便利です。

 

Ashburn Hotel(アッシュバーン・ホテル)は、Picadilly Line沿いのGloucester road (グローセスターロード)駅から徒歩5分以内に立地し、治安も良いエリアです。

 

アッシュバーン ホテル(ロンドン)– 2019年 最新料金

 

Gloucester road駅から、劇場がたくさんあるPicadilly Circus駅、そして郊外列車の終着駅Kings Cross駅までは約20分なので、どこに行くにも便利です。

 

また、Gloucester road駅のすぐ隣にはGloucester アーケードがあり、大きなスーパーマーケット、そしてファーストフード店、レストランがあり食事やお買い物にも便利です。

 

f:id:globalcat:20190423125014j:plain

 

Ashburn Hotelは、Gloucester road駅に近いですが、メイン通りもそれほど交通量が多いわけではないため、夜はとても静かで騒音に悩まされる心配もありません。

 

また、それなりに人通りも多いため、ミュージカルの帰りで遅くなっても、女性一人でも安心して歩けます。

 

空港からのアクセス

 

Picadilly Lineはロンドン・ヒースロー空港にもつながっていますので、荷物が少ない方で、コストを抑えたい方は、地下鉄利用はリーズナブルでおすすめです。

 

また、Picadilly Lineは、通勤ラッシュの時間帯(朝7時~9時、夕方は17時~19時)は、東京のラッシュアワーと似たような混み具合ですので、大きなスーツケースを持って地下鉄に乗り込むのは、なかなか難儀です。

 

それから、Picadilly Lineは、劇場がたくさんあるPicadilly Circus駅にも止まりますので、ミュージカルを鑑賞する人々で、いつも地下鉄は混んでいる印象です。

 

ちなみに、ミュージカルは19時半~22時半ぐらいなので、結構遅くまで混んでいます。

 

ヒースロー空港からの所要時間は、1時間ぐらいみておいた方が良いと思います。

 

大きなスーツケースをお持ちの場合は、リフトがあっても階段(20段程度)ありますので、タクシーのほうが無難です。

 

タクシーの場合は、時間帯にもよりますが、ラッシュアワーは1時間、空いている時で30分です。

 

わたしはホテルにタクシーを頼み固定料金で利用しましたが、空港拾いは駐車料金なども入るため割高で70£、空港行きは60£でした。

 

クラッシックな外観

 

f:id:globalcat:20190423125049j:plain

 

外観は、とてもクラシックで、こじんまりとした落ち着いた雰囲気のホテルです。

 

イギリスにいながら、我が家に帰るような温かいほっこりした雰囲気なので、リラックスできます。

 

可愛らしいお部屋

 

お部屋は、女子のテンションが一気に上がりそうな、可愛らしいインテリアです。

 

甘すぎず、クラッシックな落ち着いた壁紙やインテリアなので、心地良い時間を過ごすことができました。

 

f:id:globalcat:20190423125544j:plain

 

ソファーやテーブルの空間もmy homeのようなゆったりとしたスペースなので、のんびり腰かけてお茶を飲んだり、新聞を読んだりリラックスすることができます。

 

f:id:globalcat:20190423125711j:plain

 

内装をリフォームしたばかりとのことで、上品な色合いの鳥と花の壁紙が印象的でした。

 

WiFiは安定

 

WiFiは、接続も簡単でしたし、常時安定していました。

 

ビジネスユースに問題ないです。

 

床暖房のバスルーム

 

f:id:globalcat:20190423125851j:plain

 

バスタブ付きのバスルームを事前にリクエストしておきました。

 

お湯の出もよく、シャワーは可動式、そして床暖房が入っていたので、足元も温かく、とても快適でした。

 

充実のアメニテイ

 

f:id:globalcat:20190423130020j:plain

 

ネロリの優しい香りが配合されたシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ぼディークリーム、そして石鹸がおいてありました。

 

昔、アロマセラピストであった私はネロリが大好きで、サンダーウッドとネロリを組み合わせてマッサージオイルを配合していたことを思い出しました。

 

寝心地の良いベッド

 

f:id:globalcat:20190423125429j:plain

 

欧米のホテルのベッドは、だいたい高さが高いのですが、こちらのホテルも例外なく、ベッドの高さは高いです(^-^;

 

でも、寝心地は、適度にフカフカで、とても良いベッドでした。

 

枕も、固すぎず、柔らかすぎず、ぐっすり眠れる枕でした。

 

とても静か

 

f:id:globalcat:20190425061304j:plain

 

Picadilly Line地下鉄のGloucester Road駅(Picadilly Cirucs 中心部から20分ほど)から徒歩5分以内で比較的大きな通りに近い場所に立地しているホテルですが、館内はとても静かで、夜もほとんど物音はせず、静寂に包まれています。

 

わたしは眠りが浅く、静かでないと眠れない性質なので、静かなお部屋というのは、とてもありがたく、ホテル選びには必須の条件になります。

 

Ashburn Hotelは、建物が古いにもかかわらず、とても静かなホテルでしたので、夜はぐっすり眠ることができ、また、リラックスして時間を過ごすことができました。

 

セキュリティBoxも完備

 

f:id:globalcat:20190425061859j:plain

 

セキュリティBoxもお部屋のクローゼットの中に完備されています。

 

4桁の数字を入れるだけなので、簡単に問題なく開閉できます。

 

海外のセキュリティBoxは、時々、トラブルがあり扉が開かない、なんてこともありますので、貴重品を中に入れる前には必ずテストをするようにしています。

 

美味しい朝食

 

f:id:globalcat:20190425062316j:plain

 

こじんまりとした朝食会場ですが、とても爽やかな時間を過ごせる空間が広がっています。

 

f:id:globalcat:20190425062215j:plain

 

コーヒーは、Teaポットのような容器に入ってる濾すタイプで、とても美味しい雑味がなくとても美味しかったです。

 

また、ちょっと時間はかかりましたが、こんがりとした焼きたてのクロワッサンやデニッシュを頂くことができ、ハムもチーズも味がしっかりしている割には臭みがなく、ひとつひとつがとても丁寧に作られた素材で美味しかったです。

 

お泊りのお客様たちは、ご年配の方が多く、みなさんのんびりと、朝食の時間を楽しまれている方々ばかりでしたので、わたし自身も、とてもリラックスして朝ご飯を頂けました。

 

1杯ドリンクサービス

 

f:id:globalcat:20190425062959j:plain



滞在中に、エントランスを入ってすぐ右手にあるホテルのBarで、1杯ドリンクサービスがありました。

 

わたしは、到着した夜にシャンパンらしきのみもの(シャンパンではないです笑)を頂きました。

 

夜も遅かったので、そのままBarでピザを頼み頂きました。

 

ひとりでいただくには大きかったのですが、ホテルで食べるにしてはリーズナブルで美味しいピザでした。

 

ひとつ残念だったのは、チリが欲しくて頼んだのですが、出てきたのが、マヨネーズ、ケチャップ、そしてBBQソースという・・・苦笑

 

おそらく、冷蔵庫にあるものを全部一通り持ってきてくれたのだと思いますが、『チリ』ではなかったので、使いませんでした。

 

気が利くサービス

 

f:id:globalcat:20190425063422j:plain

 

到着翌日の朝、わたしは朝7時にホテルを出なければならなかったのですが、ホテルの朝食の時間が7時半からでした。

 

朝ご飯必須なわたしは、ホテルのフロントに『どうにかならない?』と相談したら、前日夜にフルーツ、ヨーグルト、シリアルをお部屋に届けてくれました。

 

シリアルの牛乳は、コーヒーに入れるカップミルク(小さいミルク)が3つほど冷蔵庫に入っていて、ミルクの量がちょっと少ない気もしましたが、心遣いに感謝です。

 

信頼できるスタッフ

 

ホテルのフロントは、とてもフレンドリーで気が利きます。

 

また、タクシーの運賃でトラブった際に、タクシー会社に電話をかけてくれて、多く取られた分を取り返してくれました。

 

ホテルのスタッフが信頼できるというのは、滞在するにあたり大きな安心材料となります。

 

立地的、静けさ、WiFiのつながり、お湯の出、居心地の良さ、スタッフの質、朝ご飯の美味しさなど、総合的にとても満足のいく滞在でした。

 

アットホームで落ち着くホテルが好みという方におすすめのホテルです。

 

それでは、みなさま、have a nice day

 

byちびまる

 

 

フッターの欄