空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

ワシントンD.C. おすすめレストラン7選ご紹介

スポンサーリンク

広告

 

ワシントンD.C.での滞在中1週間、取引先と毎晩外食でした。

 

 Neuroscienceは世界中から3万人i以上も集まるので、学会会期中は、ホテルもレストランもどこも予約で一杯です。

 

特にディナーの事前予約必須です。

 

わたしの場合は、レストランの予約は、北米の取引先に完全にお任せ状態。

 

彼らのほうがレストラン選びが上手なので、任せています。

 

わたしはただ、彼らについていって、「美味しい~♬」と喜んで食べてるだけで、こういった、エンターテインメントの際には、なーんの役にも立たないわたしです。

 

身内でわいわいのご飯であれば気楽ですが、異国の地で接待となれば、予算も考えなくてはならないし、初めてのお店はお味も気になるところですよね。

 

取引先に連れられて行ったお店ではありますが、心から美味しい~♬と思えたお店をいくつかご紹介します。

 

アメリカン料理 (Farmers & Distillers)

f:id:globalcat:20171121123856j:plain


コンベンションセンターから徒歩5~10分圏内にあるアメリカン料理のレストランFarmers & Distillersは、47,000以上の農家で構成されるNorth Dakota Farmers Union(ノースダコタ農民組合)にサポートされているレストランで、農家目線でお料理や飲み物が提供されるレストランです。

 

アメリカン料理と言えば、巨大なステーキやベーコン卵、ハンバーガーにチップス、みたいなザ・アメリカン!みたいなイメージを持ってしまいがちですが、Farmers & Distillersでは、ステーキやハンバーガー以外にも、前菜、サラダ、パスタ、ピザ、ステーキ、シーフードなど、いろいろ種類があります。

 

それも嬉しいことにリーズナブル!

 

お財布に優しいのです。

 

わたしが頂いたのは、

 

FISHERMAN’S PASTA

(ブカティーニ, イカ、, 貝, 海老, 白ワイン, トマトソース) 23USDと

 

TODAY’S SOUP

(本日のスープ:パンプキンスープ)7USD。

 

ピザ(マルガリータ)11USDなど、10USD台のお料理もたくさんあります。

 

メニュはこちら

Farmers & Distillers
600 Massachusetts Ave NW,
Washington, DC 20001
https://farmersanddistillers.com/

 

ワシントンD.C.で一番美味しかった Graffiato (イタリアン)

 

わたしがワシントンD.C.滞在中に、一番美味しかったなぁ~と思ったレストランは、Graffiatoというイタリア料理のレストランです。

 

一番おすすめしたいレストランですが、写真を撮るのをすっかり忘れました。

 

言い訳ですが、お腹が空いてて、それもめっちゃ美味しかったので、あっという間に平らげてしまって、気がついたころには後の祭り。

 

こちらもコンベンションセンターから徒歩圏内です。

 

わたしたちが頂いたメニューは

 

前菜

caprese salad(カプレーゼ) 10USD

 

メイン

spaghetti (スパゲッティミートボール) 19USD
olive oil poached cherry tomatoes, basil, parmesan, add meatballs

american pie (マルガリータ)17USD
tomato, mozzarella, basil

 

デザート

affogato (アフォガト) 8USD
espresso, vanilla gelato

 

飲み物

ビール (スクーナ)x 2 価格、メニューに記載がない・・・!?(たぶん、5USDx 2)

dolcetto, fontannafredda, piemonte, italy, 2013(赤ワイン) 12USD x 3

arneis, fontannafredda, “briccitondo,” piemonte, italy, 2013 (白ワイン)11USD x 1

 

上記を全部2人でシェアして、チップ20%込みで合計130USDぐらいでした。

 

ひとり70USDとちょっと高めですが、食べて飲んだ量と、お料理とサービスの質、レスオランの空間(居心地が良いです)を考えると、リーズナブルです。

 

店内は1階席と2階席があり結構広いですが、あっという間に一杯になります。

 

人気のお店なので、行かれる際にはぜひご予約を。

 

メニューはこちら

Graffiato
707 6th St NW
Washington, DC 20001
https://graffiatobymic.com/dc/

 

Guacamole (ワカモレ)が絶品!Rosa Mexicano (メキシコ料理)

 

ワカモレとは、メキシコ料理のサルサの1種で、要するにチップスをディップするアボカドディップのことです。

 

f:id:globalcat:20171121143158j:plain

 

↑↑↑すでにワカモレを食べつくしてしまった感のある写真でゴメンナサイ!

 

ここRosa Mexicanoでは、お店独自のワカモレを注文を受けてから作ってサーブします。

 

お店に入ると、まず、ワカモレを作るボールと材料のトレイが目に入ります。

 

アボカド、トマト、ハラペーニョ(メキシコの青唐辛子)、シラントロ(コリアンダー)がディスプレイされていて、店内で混ぜ混ぜしたものを温かいトルティーヤチップス(トウモロコシのチップス)と共にサーブしてくれます。

 

立地はコンベンションセンターのすぐ隣の7th ストリート沿いにあります。

 

コンベンションセンターから、ちょっと歩きますが、徒歩10~15分ぐらいです。

 

7thストリートをまっすぐチャイナタウン方面に歩いてきて、Hストリートを過ぎて、National Portrait Gallery(ナショナル・ポートレイト・ギャラリー)が右手に見えたらすぐです。

 

7thストリートとF street NWの角にあります。

 

地図はこちら

 

こちらでは、取引先にご馳走になったので、実際の支払い金額はわからないのですが、何もかもが新鮮で、とても美味しかったです。

 

タコスとデザートをみんなでシェアして頂きました。

 

トルティーヤチップスとワカモレが美味しすぎて、ついつい手が出てしまい、タコスがテーブルに並ぶ前にお腹いっぱいになってしまわないようご注意を^^

 

ランチメニューはこちら

 

ディナーメニューはこちら

 

Rosa Mexicanoは、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミ、サンフランシスコなどUSAの9都市にてビジネス展開しています。

 

夜はあまり治安の良い場所ではないらしいですが、グループで歩く分には問題ないかと思います。

 

女性の夜の一人歩きはおすすめしませんが、パトカーや警察もたくさんおりましたので、それなりに治安は保たれているのかなと、思います。

 

地下鉄の駅も近いですが、近い距離ならグループで歩いて帰る、もしくはレストランでタクシーを呼んでもらって、相乗りで帰るのが良いかと思います。

 

Rosa Mexicano
575 7th Street at F Street NW
Washington DC 20004
https://rosamexicano.com/pennquarter

 

もう一つの美味しいメキシコ料理 (Oyamel Cocina Mexicana)

 

f:id:globalcat:20171122055913j:plain

 

もしも、Rosa Mecxicano が混んでて入れなかったら、7thストリートをもう少し先に歩いて、Rosa Mexicanoから2ブロック目のDストリートNWと7thストリートの角にある、Oyamel Cocina Mexicanaも良いかと思います。

 

f:id:globalcat:20171122055928j:plain

 

蝶々がたくさん飛んでいる店内のデイスプレィは可愛らしかったです。

 

こちらも美味しかったのでおすすめです。

 

Oyamel Cocina Mexicana

401 7TH STREET NW,

WASHINGTON, DC 20004

https://www.oyamel.com/

 

ランチタイム大行列のお店 Tony Chang(中華料理) 

 

取引先2社ともに選んだ中華料理のお店Tony Chang

 

ここには、ランチとディナーどちらもいきました。

 

中華もシェアしやすいので、好きな分だけ食べればよいという安心感があります。

 

どうしても、海外での食事は1プレートが大きいのでシェアできないと辛いのですが、中華なら食が細い方でも安心ですね。

 

場所は、コンベンションセンターから7thストリートをチャイナタウン方向に歩いて、Hストリートを左に曲がってすぐ左手にある赤いお店です。

 

1階はビュッフェ形式のお店ですが、人気があるのはその2階にあるTony Changです。

 

2階にあがるとすぐに大広間が見えます。

 

f:id:globalcat:20171121145726j:plain

 

これ、お料理の名前を忘れてしまいましたが、一言でいうとチーズ揚げです。

 

外はカリっと、中からむにゅっとチーズが出てきて美味しいです。

 

f:id:globalcat:20171121145815j:plain

 

中国のビール、チンタオビール

 

初めて飲みましたが、うーん、これはビールとは言えないかも^^;

 

味が薄いというか、パンチがないというか、わたしにはNGでした。

 

ライトビールとはまたちょっと違った味で、あんまり爽快感がありません

 

Tony Changには、キリンなど日本のビールもありますのでそちらをどうぞ♪

 

f:id:globalcat:20171121145952j:plain

 

海老のお料理とポークの甘辛煮のようなものをシェアして頂きました。

 

こちらもご馳走になりましたので、お値段わからず。。。

 

人気なお店だけあって、とても美味しかったです。

 

ここに写真はないですが、個人的にはKing prawn (大きな海老) とチャーハンが特に美味しかったです。

 

メニューを見た限りでは、それほど高くなかったと思います。

 

レビューサイトをご参考ください。

 

 

ランチタイムのほうが混んでたイメージです。

 

わたしたちが食べ終わって出る頃には、階段に大行列ができていました。

 

Tony Chang
619 H St NW,
Washington, DC 20001

 

居心地の良いカジュアルBar (Busboys and Poets)

 

こちらもコンベンションセンターから徒歩5~10分のところにあります。

 

とてもカジュアルなBarというかレストランというか、ソファー席もあり、落ち着いておしゃべりができます。

 

わたしたちは、ハッピーアワーで、ピザをつまみながらワインを2杯飲み、2時間ほどおしゃべりしてました。

 

取引先のセールスが女性で、まぁ、よくしゃべる^^

 

わたしもそうですが、女性はよくしゃべります

 

仕事の話はほとんどしませんでしたが、ライフのこと、家族のこと、ホリデーのことなどなど、恋バナは一切出ませんが、エンドレスで話ができちゃいます

 

コンベンションセンター前のNew York Avenueをコンベンションセンターを背にして左方向に歩き、New York Avenueを反対側の道に渡り、ちょっと歩くと5thストリートの角にSafewayというスーパーがあります。

 

その角(5thストリートを右に曲がってすぐ左手にあります。

 

こちらは、ハッピーアワーもありますし、気軽に飲めて食べれます

 

Busboys and Poets

1025 5th St NW,

Washington, DC 20001

 

中東系(羊肉など)料理が好きな人向けZatinya(地中海料理)

 

Zantinyaは、コンベンションセンターから、ちょっと歩きます。

 

ここは、わたし個人としてはおすすめのお店ではないですが、一緒にご飯を食べた取引先が「美味しかった」というので、一応ご紹介を。

 

f:id:globalcat:20171121152007j:plain

 

コンベンションセンターから、9thストリートをHストリートを目指して歩いてきて、Hストリートを過ぎた公立図書館前、9thストリート沿いにあります。

 

トリップアドバイザーなどでは、めちゃめちゃ高評価のレストランでしたので、接待に使いました。

 

 

正直なところ、わたしはあまり好きな味ではありませんでした。

 

取引先にお料理を全て任せて選んでもらったのですが、全ての料理において、ラム(羊)肉の独特なにおいがして、わたしにはNGでした。

 

でも、取引先の人たちは、「美味しかったよね!」と言っていたので、もしかしたら、わたしだけがダメだったのかもしれません。

 

もしくは、もっと他のお料理を選べば、多くのひとと同じように美味しい♬と思えたかもしれません。

 

唯一美味しくいただけたのが、グレープフルーツのシャーベット

 

リキュールがきいてて美味しかったです。

 

ラム肉大好き!という人には良いレストランかと思います。

 

Zatinya
701 9th St NW,
Washington, DC 20001

http://www.zaytinya.com/

 

1週間の滞在で、アメリカ料理、メキシコ料理、イタリア料理、そして地中海料理、いろいろ食べました。

 

朝しっかり食べて、昼抜いて(時々お誘いを受けて抜けず・・・)、夜もみんなとビールやらワインやら飲んで、美味しいもの食べて(デザートもしっかり食べて)、、、という毎日を続ければ、そりゃ肥えて当たり前

 

体重が人生でピークに(; o ;)・・・

 

必死こいて、只今ダイエット中です

 

byちびまる

フッターの欄