空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

【2020年更新】 ワシントンD.C. おすすめレストラン10選をご紹介

スポンサーリンク

広告

 

f:id:globalcat:20200218121939j:plain

 

2019年11月にAmerican Society of Nephrology (ASN: 米国腎臓病学会)がワシントンD.C.で開催され、展示会の仕事にて 2度目のワシントンD.C.出張を経験しました。

 

一番最初にワシントンD.C.を訪れた際には、なんとなく肌で感じる物騒な感じがありましたが、今回は、2回目ということもあり、比較的リラックスしながらワシントンD.C.を味わうことができました。

 

気候が温暖だったこともあり、 のんびりワシントンを楽しむことができました。

 

ワシントンD.C.滞在中に、ほぼ毎晩のように食べ歩いたので、レストランの情報をアップデートします。

 

1. Newアメリカン料理(Corduroy)

 

f:id:globalcat:20200223200012j:plain

 

街歩きして偶然見つけたレストランで、少しお高めですが、雰囲気も、味もサービスもExcellentでした!

 

地元の農家から食材を仕入れて、季節に合わせたお料理を出すお店のようです。

 

わたしが頂いたのは、ホタテのお料理(上の写真)で、小食のわたしには、ちょうど良い量で美味しくいただきました。

 

オントレーサイズでしたが、わたしには十分量でした。

 

f:id:globalcat:20200223200409j:plain

 

こちらは代理店営業マンが頂いたお肉料理。

 

f:id:globalcat:20200223200611j:plain

 

こちらはお肉が食べれない米国人が頂いた、マグロのお料理です。

 

f:id:globalcat:20200223200936j:plain

 

そして、ベリー類のシャーベットを3人でシェアしていただきました。

 

ごちそうになったので総額いくらだったかはわかりませんが、オントレーが10 ~ 14USD、メインが27 ~ 32USDです。

 

詳しくは、レストランHP上のメニューをご覧ください。

 

接待におすすめのお店です。

 

Corduroy
1122 Ninth Street NW
Washington, DC 20001
TEL: 202.589.0699
URL: www.corduroydc.com
Dinner Menu
Mon-Sat:17:30-22:30
ランチや日曜日のDinnerはご照会

 

2. アメリカン料理 (Farmers & Distillers)

 

f:id:globalcat:20171121123856j:plain


コンベンションセンターから徒歩5~10分圏内にあるアメリカン料理のレストランです。

 

Farmers & Distillersは、47,000以上の農家で構成されるNorth Dakota Farmers Union(ノースダコタ農民組合)にサポートされているレストランで、農家目線でお料理や飲み物が提供されるレストランです。

 

アメリカン料理と言えば、巨大なステーキやベーコン卵、ハンバーガーにチップス、みたいなザ・アメリカン!みたいなイメージを持ってしまいがちですが、

 

Farmers & Distillersでは、ステーキやハンバーガー以外にも、前菜、サラダ、パスタ、ピザ、ステーキ、シーフードなど、いろいろ種類があります。

 

それも嬉しいことにリーズナブル!

 

お財布に優しいので、同僚との気楽な会食におすすめです。

 

Farmers & Distillers
600 Massachusetts Ave NW,
Washington, DC 20001
URL: https://farmersanddistillers.com/

メニュはこちら

 

3. イタリア料理(Tortino Restaurant)

 

f:id:globalcat:20200218124425j:plain

画像:Torino RestaurantのHPより引用

 

学会展示会場から、徒歩10分の場所にある落ち着いた雰囲気のイタリアンレストランTortino Restaurantは、店内も静かで、事前にメニューで注文内容を決めて予約ができるので接待に便利なレストランです。

 

お値段も比較的リーズナブルですし、店内の雰囲気も、お店の人も感じよく、あらかじめ決めたメニューを大皿でシェアしやすいようにサーブしてくれたりと、対応もフレキシブルです。

 

何より、本場イタリアらしい、店内の雰囲気、そしてこじんまりとしたトラットリア(食堂的な)のようなアットホーム感があり、堅苦しくなくない雰囲気の中で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

お料理もおいしく、ほっとする味でした。

 

接待でも、プライベートでもおすすめのレストランです。

 

Tortino Restaurant
1228 11th St NW
Washington, DC 20001

TEL: +1 202-312-5570

URL:http://tortinorestaurant.com/

営業時間:(月)~(金)11:30 - 14:30 / 17:00 ~ 22:00 (金のみ 23:00) 

(土)~(日)17:00 ~ 22:00 (土は23:00)

  

4. ピザ屋(All-Purpose Shaw)

 

f:id:globalcat:20200223202115j:plain

画像:All-purposeのHPより引用

 

コンベンションセンターのすぐ横の道沿いで、コンベンションセンターの出口によっては徒歩3分程度で行ける場所のピザやです。

 

米国の某有名大学の研究者の方々をランチにお誘いし、カジュアルランチに利用しました。

 

6名でピザ2枚をシェアし頂いたのですが、日本人好みの軽めの生地で美味しかったです。 

 

シーザーサラダは、なんとも言えぬ、ジャリジャリ感があって、わたしは好きではなかったのですが、米国人は完食してました。

 

なので、シーザーサラダはお勧めしません(;'∀')

 

気軽におしゃべりしたい時に便利です。

 

そして、展示会場にとても近いので、さっとランチを済ませたい場合にもおすすめ☆

 

All-Purpose Shaw

1250 9th St NW, Washington, DC 20001

TEL: +1 202-849-6174

URL: http://allpurposedc.com/locations/shaw/

 

5. 地中海料理(Olivia)

 

f:id:globalcat:20200218125103j:plain

 

展示会最終日に、米国代理店の営業とお連れ様会、そしてこれからも頑張ろう会、チームビルディングを目的に利用したレストランです。

 

f:id:globalcat:20200219123715j:plain

 

店内の雰囲気も間接照明がきいてて、リラックスできる空間でした。

f:id:globalcat:20200219123741j:plain

 

呑みがメインでしたので、みんなでつまめるお料理を。

 

ソースが3種類あり、病みつきになる味でした。

 

f:id:globalcat:20200220123908j:plain

 

こちらは生ハムのサラダだったような・・・

 

記憶は定かではありませんが、美味しかったです。

 

30代米国代理店営業は、マルガリータを3~4杯飲んですっかりご機嫌^^

 

3人でいろんなビジネスの話をたくさんして、意気揚々とした気分で関係構築ができたので、とても楽しいひと時でした。

 

Olivia

Mediterranean Cuisine

800 F St, NW, Washington DC 20004

TEL:202-347-4667

Menu

URL: www.oliviawdc.com
Mon - Wed 11:30am - 10:00pm
Thurs - Fri 11:30am - 10:30pm
Sat 5:00pm - 10:30pm
Sun 11:00am - 9:00pm

Happy Hour
Mon - Fri 4:00pm - 7:00pm
Sun 3:00pm - 9:00pm

 

6. 地中海料理(Zatinya)

 

 f:id:globalcat:20171121152007j:plain

Zantinyaは、コンベンションセンターから、ちょっと歩きます。

 

ここは、わたし個人としてはおすすめのお店ではないですが、一緒にご飯を食べた取引先が「美味しかった」というので、一応ご紹介を。

 

コンベンションセンターから、9thストリートをHストリートを目指して歩いてきて、Hストリートを過ぎた公立図書館前、9thストリート沿いにあります。

 

トリップアドバイザーなどでは、めちゃめちゃ高評価のレストランでしたので、接待に使いました。

 

 

正直なところ、わたしはあまり好きな味ではありませんでした。

 

取引先にお料理を全て任せて選んでもらったのですが、全ての料理において、ラム(羊)肉の独特なにおいがして、わたしにはNGでした。

 

でも、取引先の人たちは、「美味しかったよね!」と言っていたので、もしかしたら、わたしだけがダメだったのかもしれません。

 

もしくは、もっと他のお料理を選べば、多くのひとと同じように美味しい♬と思えたかもしれません。

 

唯一美味しくいただけたのが、グレープフルーツのシャーベット。

 

リキュールがきいてて美味しかったです。

 

ラム肉大好き!という人には良いレストランかと思います。

 

Zatinya
701 9th St NW,
Washington, DC 20001

http://www.zaytinya.com/

  

7. メキシカン(Rosa Mexicano)

 

 f:id:globalcat:20171121143158j:plain

 

ワカモレが美味しいメキシカンレストランです。

 

ここRosa Mexicanoでは、お店独自のワカモレを注文を受けてから作ってサーブします。

 

お店に入ると、まず、ワカモレを作るボールと材料のトレイが目に入ります。

 

アボカド、トマト、ハラペーニョ(メキシコの青唐辛子)、シラントロ(コリアンダー)がディスプレイされていて、店内で混ぜ混ぜしたものを温かいトルティーヤチップス(トウモロコシのチップス)と共にサーブしてくれます。

 

立地はコンベンションセンターのすぐ隣の7th ストリート沿いにあります。

 

コンベンションセンターから、ちょっと歩きますが、徒歩10~15分ぐらいです。

 

7thストリートをまっすぐチャイナタウン方面に歩いてきて、Hストリートを過ぎて、National Portrait Gallery(ナショナル・ポートレイト・ギャラリー)が右手に見えたらすぐです。

 

7thストリートとF street NWの角にあります。

 

地図はこちら

 

こちらでは、取引先にご馳走になったので、実際の支払い金額はわからないのですが、何もかもが新鮮で、とても美味しかったです。

 

タコスとデザートをみんなでシェアして頂きました。

 

トルティーヤチップスとワカモレが美味しすぎて、ついつい手が出てしまい、タコスがテーブルに並ぶ前にお腹いっぱいになってしまわないようご注意を^^

 

ランチメニューはこちら

ディナーメニューはこちら

 

Rosa Mexicanoは、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミ、サンフランシスコなどUSAの9都市にてビジネス展開しています。

 

夜はあまり治安の良い場所ではないらしいですが、グループで歩く分には問題ないかと思います。

 

女性の夜の一人歩きはおすすめしませんが、パトカーや警察もたくさんおりましたので、それなりに治安は保たれているのかなと、思います。

 

地下鉄の駅も近いですが、近い距離ならグループで歩いて帰る、もしくはレストランでタクシーを呼んでもらって、相乗りで帰るのが良いかと思います。

 

Rosa Mexicano
575 7th Street at F Street NW
Washington DC 20004 

URL: https://rosamexicano.com/pennquarter

 

8. メキシカン(Oyamel Cocina Mexicana)

 

f:id:globalcat:20171122055913j:plain

 

もしも、Rosa Mecxicano が混んでて入れなかったら、、、

 

7thストリートをもう少し先に歩いて、Rosa Mexicanoから2ブロック目のDストリートNWと7thストリートの角にある、Oyamel Cocina Mexicanaも良いかと思います。

 

f:id:globalcat:20171122055928j:plain

 

蝶々がたくさん飛んでいる店内のデイスプレィは可愛らしかったです。

 

こちらも美味しかったのでおすすめです。

 

Oyamel Cocina Mexicana

401 7TH STREET NW,

WASHINGTON, DC 20004

URL: https://www.oyamel.com/

 

9. 中華料理(Tony Chang)

 f:id:globalcat:20171121145952j:plain

 

取引先2社ともに選んだ中華料理のお店Tony Chang。

 

ここには、ランチとディナーどちらもいきました。

 

中華もシェアしやすいので、好きな分だけ食べればよいという安心感があります。

 

どうしても、海外での食事は1プレートが大きいのでシェアできないと辛いのですが、中華なら食が細い方でも安心ですね。

 

場所は、コンベンションセンターから7thストリートをチャイナタウン方向に歩いて、Hストリートを左に曲がってすぐ左手にある赤いお店です。

 

1階はビュッフェ形式のお店ですが、人気があるのはその2階にあるTony Changです。

 

2階にあがるとすぐに大広間が見えます。

 

f:id:globalcat:20171121145726j:plain

 

これ、お料理の名前を忘れてしまいましたが、一言でいうとチーズ揚げです。

 

外はカリっと、中からむにゅっとチーズが出てきて美味しいです。

 

f:id:globalcat:20171121145815j:plain

 

中国のビール、チンタオビール。

 

初めて飲みましたが、うーん、これはビールとは言えないかも^^;

 

味が薄いというか、パンチがないというか、わたしにはNGでした。

 

ライトビールとはまたちょっと違った味で、あんまり爽快感がありません。

 

Tony Changには、キリンなど日本のビールもありますのでそちらをどうぞ♪

 

こちらもご馳走になりましたので、お値段わからず。。。

 

人気なお店だけあって、とても美味しかったです。

 

ここに写真はないですが、個人的にはKing prawn (大きな海老) とチャーハンが特に美味しかったです。

 

メニューを見た限りでは、それほど高くなかったと思います。

 

下記レビューをご参考ください。

 

www.tripadvisor.com

 

ランチタイムのほうが混んでたイメージです。

 

わたしたちが食べ終わって出る頃には、階段に大行列ができていました。

 

Tony Chang
619 H St NW,
Washington, DC 20001

 

10. Barレストラン(Busboys and Poets)

f:id:globalcat:20200223202512j:plain

画像:Busboys and PoetsのHPより引用
 

こちらもコンベンションセンターから徒歩5~10分のところにあります。

 

とてもカジュアルなBarレストランというか、ソファー席もあり、落ち着いておしゃべりができます。

 

わたしたちは、ハッピーアワーで、ピザをつまみながらワインを2杯飲み、2時間ほどおしゃべりしてました。

 

取引先のセールスが女性で、まぁ、よくしゃべる^^

 

わたしもそうですが、女性はよくしゃべります。

 

仕事の話はほとんどしませんでしたが、ライフのこと、家族のこと、ホリデーのことなどなど、恋バナは一切出ませんが、エンドレスで話ができちゃいます。

 

コンベンションセンター前のNew York Avenueをコンベンションセンターを背にして左方向に歩き、New York Avenueを反対側の道に渡り、ちょっと歩くと5thストリートの角にSafewayというスーパーがあります。

 

その角(5thストリートを右に曲がってすぐ左手にあります。

 

こちらは、ハッピーアワーもありますし、気軽に飲めて食べれます。

 

Busboys and Poets

450 K St NW,

Washington, DC 20001

URL: https://www.busboysandpoets.com/

 

それではみなさま have a nice day!  

 

byちびまる

フッターの欄