空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

仕事:グローバルに働く

社員の英語力を伸ばす5つの具体的な方法

社員の英語力を伸ばす5つの具体的な方法 1.社員に優先順位をつける (1)国際派の選抜グループ (2) 読み書き重点グループ (3) 本業に専念グループ 2.優先グループに最優先で投資する (1) 英語以外の課題でロールプレイ (2) 外国人コーチを採用する (3) 本…

絵に描いた餅みたいな提案なら要らない。

絵に書いた餅は要らない 優秀そうな人が陥る空論 目の前の組織で考えよう 組織運営はお料理と一緒 絵に書いた餅は要らない 【絵に描いた餅(もち)】とは、 本物に見える餅であっても、 食べられないんじゃ価値はない ということ。 組織運営に置き換えれば、…

グローバル化してないニッポン。困り果てる外国人。

ドイツから取引先が来社 地方では、ほとんど英語が通じない 外国発行クレジットカードが使えない 都銀ATMでもクレジットカードが使えない 救世主!ファミマのATM わたしの願い ドイツから取引先が来社 先日にドイツから取引先の社長とプロジェクト担当者…

USAシカゴ出張 お土産いろいろ

会社へのお土産 社長へのお土産 同僚へのお土産 自分へのお土産 会社へのお土産 USA出張のお土産は、いつも似たようなお土産になってしまう・・・、のですが、わたしは基本的には、みんなが食べやすい食べ物を買って帰るようにしています。 だいたい会社への…

シカゴはアートな街 街を歩けばアートに出会う

ミレニアム・パークのザ・ビーン(The Bean) シカゴ市民1000人の顔 ティファニー・グラスドーム 丸みを帯びた高層ビル(Lake Point Tower) ポップなアート シカゴの街中アート ミレニアム・パークのザ・ビーン(The Bean) こちらは、シカゴで撮ったお気に…

シカゴの治安と交通について、個人的に感じたこと

シカゴの治安について 地下道が多いシカゴ 銃撃事件のニュースは毎朝 基本的なことを忘れない シカゴの大渋滞 オヘア国際空港までの地下鉄 地下鉄の停車駅、結構あります Uberやタクシーは便利 シカゴの治安について わたしは、どこの街においても、まずは肌…

一度使ったら手放せない手軽さUber (ウーバー)

Uber (ウーバー)って何? Uberはどうやって使うの? Uberの魅力 Uber料金は需要と供給で変動 Uberのドライバーと会話を楽しむ Uber (ウーバー)って何? Uberは、スマホとネット環境さえあれば、ワンタップで自分がいる場所に車が迎えに来て、わざわざ行き…

USAシカゴおすすめ観光【5選】短期間で楽しむ

1.シカゴ建築物リバークルーズ 2.ネイビーピア(Navy Pier)の花火 3.ミレニアム パーク (Millennium Park) 4.シカゴ文化センター(Chicago Cultural Center) 5.ジョン・ハンコックセンター(John Hancock Center) 1.シカゴ建築物リバークルー…

シカゴおすすめレストラン 【6選】シカゴはグルメの街

1.ピザ職人一押しシカゴピザ 2.ボヘミアンハウスでハンガリー料理 3.素朴なマンマの味付けイタリアン 4.モダンでシックなイタリアン 5.気軽にサルサ(メキシカン) 6.絶品甘辛グリーンカレー 1.ピザ職人一押しシカゴピザ 米国第3の都市シカゴ…

シカゴコンベンションセンターMcCormick Placeで仕事

McCormick Place(マコーミックプレイス)の場所とアクセス 南棟か北棟かと聞かれたら・・・ 約870社の展示ブースをまわる ポスター発表も全部まわる フィーリングで話をする 会場内でランチ 早めに退散 McCormick Place(マコーミックプレイス)の場所とア…

シカゴ出張おすすめホテル 予算の中で利便性と快適さを優先した宿選び (Hyatt Place Chicago River North)

安心して歩ける地域に泊まる 利便性と快適さを優先し宿を選ぶ Hyatt Place Chicago River Northに泊まった感想 便利で安全な立地 ホテル設備 ホスピタリティ 朝食 費用対効果 安心して歩ける地域に泊まる シカゴは米国第3の都市。 大都会です。 今年2018年…

ミネアポリスの郊外に泊まる(Hampton Inn & Suites St. Paul Oakdale/Woodburylink) 

ミネアポリスを訪れる ミネアポリスの郊外に泊まる アメリカンドリーム大豪邸 アメリカ最大のショッピングモール ミネアポリスを訪れる ミネアポリス訪問は2年ぶりです。 シカゴで開催される米国臨床化学会議(AACC)に合わせて、わたしが働く会社の米国代理…

USAに出張、日本からのお土産 費用をかけずに喜ばれるものを考える

代理店へのお土産を準備 お菓子をスーパーで買う 子供たちにもお土産を買う かさばらないもので、邪魔にならないお土産 代理店へのお土産を準備 今週はUSAへ出張です。 まずは代理店があるミネアポリス、ミネソタへ立ち寄り代理店会議を行い、その後すぐに、…

これからは海外だ!、とはよく聞くけれど、具体的にどのような海外ビジネス展開を考えているのか?

『これからは海外だ!』とは、よく聞きますが、、、 侮れない中国勢メーカー 『これからは海外だ!』とは、よく聞きますが、、、 最近の朝のテレビ番組は、どうも視聴率を気にし過ぎ!?なのか、どこもかしこもバラエティ番組化していて、ゲームをやったり、…

多すぎるEメール、そして増えていく受信メールの断捨離

Eメールがなかった時代 Eメールへの依存度は高い 不要な同報メールはしない Eメール処理が仕事ではない 1年以上前のメールは断捨離 Eメールがなかった時代 1990年前半は、パソコンも普及してなかったし、ましてや携帯電話なんて、ほとんどの人が持っていな…

グローバルに働く マルチカルチャーな仲間との仕事の進め方

わたしのグローバルな仲間たち まずは仲良しになること シンガポールベンチャー企業の仲間たち USAの仲間たちは担当直入わかりやすい 日本人気質に近いドイツ・ベネルックスの仲間 インド系オランダ人、ローマンカソリックの営業部長 その他地域の仲間とは、…

難しい会議のかじ取り、中国企業との電話会議(複数個所からのアクセス)

相手指定の電話会議システムを使う はじめての相手複数人との電話会議 MBA大学院のグループワークで鍛えられたファシリテイト力 中国人の英語を聞き取るのは難しい わからないことはわからないと言う 相手指定の電話会議システムを使う 昨日、面識のない初め…

新たな発見や学びは、真逆のタイプから

わたしは猪突猛進タイプ 頭脳で戦う、戦略家にはなれない 人の上に立つには わたしは猪突猛進タイプ わたしは、幼いころから、猪突猛進タイプで、今も健在。 正直に、まっすぐにしか生きられません。 変化球も投げられないし、いつも直球ばっかりしか投げら…

グローバルに働く 海外とスカイプビデオ会議の嵐

スカイプビデオのヘビーユース 会話はあえて、みんなの前で スカイプビデオのヘビーユース 最近、海外の代理店を増やしたこともあり、毎日、インターネット上では、ぐるりと地球をまわって仕事をしています。 身はひとつなので、そうそう飛行機移動で、地球…

価値のある海外市場情報とビジネスヒントは、良質な人的ネットワークの一次情報から得る

海外各地に出向くこと早4年 わたしのビジネススタイル 良質な人的ネットワークからの一次情報は信頼性が高い 人のつながりがすべて 海外各地に出向くこと早4年 海外事業担当者として、海外各地に活発に出向いて仕事をするようになってから早4年。 でも、…

【2018年版】トロント、カナダのビザ、治安、交通、チップ、物価など便利情報いろいろ

カナダ入国にはビザ(ETA)の取得が必須! トロントの治安について トロント国際空港から市街までは電車が便利 観光にはDay Passが便利! チップは15%が目安 トロントの物価は高い! 飲酒にはID提示は不要! トロント国際空港のWiFiはイマイチ ナイアガラの…

トロント直行便 エアカナダ(Air Canada) に初搭乗! どんな感じ?

初めてトロント、カナダへ出張 初めてのエアカナダ! 総合評価は? エアカナダの食事は? 中間食はカップヌードル!? エンターテインメントは? 事前座席指定は無料で可能 ギャン泣き乳児に出くわす 初めてトロント、カナダへ出張 先日のゴールデンウィーク…

コペンハーゲンから車とフェリーでオランダまで10時間の旅(ドイツでは時速200kmを初体験!)

飛行機ではなくなぜ車移動? 過ごした時間だけ仲良くなれる コペンハーゲンからフェリーに乗る! ドイツでは時速200kmを経験! 飛行機ではなくなぜ車移動? コペンハーゲンでの展示会の仕事を終え、すぐにオランダに向け出発しました。 オランダ訪問の主な目…

意味のある会議にする工夫

会議の目的を明確に 会議は長くても2時間 会議資料は多くて3枚 結論を先に伝える 準備は念入りに 会議をするのが仕事じゃない 会議の目的を明確に 毎日、TO DO (やるべきこと)が多い中、会議が多い=時間を取られるのは困りもの。 〇本当に必要な会議を …

グローバルに働く 違うことを前提に。ターゲット地域を絞って現地の人と働く

違っても、分かり合えればいい 地球のどこを攻めるか 実際に会って話す重要性 違っても、分かり合えればいい 上の写真、オトナの靴と、子供の靴じゃないですよ^^ どっちもオトナの靴。 左が米国代理店社長の靴(アメリカ人男性) 右がわたしの靴(日本人女…

グローバルに働く 燃え尽き症候群にならないためにも、やるべきことにフォーカスする

からだはひとつ 他人を変えることは容易じゃない 最優先すべき課題 からだはひとつ わたしは、まじめ。 あれも、これもと、改善をしたがる傾向にあります^^; そして、あちら、こちらと、いろんなところに足を突っ込む傾向にもあります汗 スタッフをマネジメ…

人は指図じゃ動かない

人は指図じゃ動かない まずは、認める まずは、話しを聞く 人は指図じゃ動かない たいてい、組織や企業というのはピラミッド型の階層組織(ヒエラルキー)で成り立っていて、わたしが勤める企業も例外なくヒエラルキー。 ひと昔前までは、上司の命令は絶対で…

米国取引先との信頼関係作り 友として仕事以外の時間も共に過ごす

早朝ジョギング ザ・ニッポン!温泉に入る 韓国式オイルマッサージを体験 着物で銀座の街をブラブラ 半世紀ぶりに探し人と再会 彼女からのお土産 早朝ジョギング 先日、初来日、初来社した米国取引先の営業トップの女性とは、不思議なご縁で、仕事仲間以上の…

自分の仕事を見直す AIに置き変わらないために 

業績考課(レビュー)は無駄ではない AIに置き変わるリスク AIに置き変わらない人材になるには 業績考課(レビュー)は無駄ではない たいてい、どこの会社でも取り入れている人事制度「業績考課」。 年に2回、自身のパフォーマンスを見直す機会。 自身…

海外ビジネス ビジネス成功の秘訣を米国起業家から学ぶ

一緒に時間を過ごす ファンキーな米国企業の社長から学ぶ ビジネス成功の秘訣 一緒に時間を過ごす 取引先の米国企業の社長とは、日本滞在一週間のアテンドにて、ご飯を食べながら、お酒を飲みながら、カフェでコーヒーを飲みながら、観光地でぶらぶら歩きな…

フッターの欄