空飛ぶちびまる

グローバルに働く女子のブログ

MENU

2017-10-29から1日間の記事一覧

フィレンツェひとり旅 本格イタリアンを英語で学ぶ

フィレンツエひとり旅のお楽しみのひとつは、美味しいイタリアンを食すること、そして本格イタリアンを学ぶことでした。 本格イタリアンを提供するB&B (Gormet B&B Giglio Bianco) 本格パスタ作りを学ぶ パスタ生地を作る パスタソースを作る パスタの生地を…

フィレンツェひとり旅 アルノ川の絶景を楽しめるホテル Hotel Principe に泊まる

アルノ川の絶景を楽しむ 街の中心地から徒歩15分の立地 バルコニー付のアルノ川側のお部屋がおすすめ 部屋の雰囲気と設備について クラッシックなロビーと中庭は上品 屋上からの夜景を楽しむ ビュッフェ形式の朝ご飯 徒歩3分圏内に青空市場がある ホテルの…

フィレンツェひとり旅 イタリアンシェフ経営のB&B (Gourmet B&B Giglio Bianco) 閑静な住宅街に泊まる

イタリアンシェフ経営のB&B閑静な住宅街に泊まる B&Bオーナーのお人柄 ヴェッキオ橋、ピッティ宮殿まで徒歩7分の立地 アンティーク家具のインテリアで落ち着いた空間 お部屋の設備 イタリアンシェフ経営のB&B閑静な住宅街に泊まる フィレンツェでは、最初の…

フィレンツェひとり旅 おすすめホテル ドウオモが見える4つ星ホテル Laurus Al Duomoに泊まる

初日はドゥオモが見えるホテルに泊まる バスタブ付きのお部屋を予約する Laurus Al Duomoの立地は最高 朝食のテラスからはドゥオモとジョットの鐘 ホテルのレビュー 初日はドゥオモが見えるホテルに泊まる アリタリア航空でローマ乗り継ぎでフィレンツェに行…

フィレンツェひとり旅 アリタリア航空でローマ経由で花の都フィレンツェへ

アリタリア航空のカスタマーサービスの電話が全然繋がらない 成田からの出発の状況は? 成田発のアリタリア航空の機内サービスと快適さ アリタリア航空機内食について アリタリア航空ローマからフィレンツエへ乗り継ぎ はじめてアリタリア航空を利用して、ロ…

ドイツ商業の街、デユッセルドルフ

50ヶ国以上の代理店が一同に集まり、その代理店会議にて30分時間を頂きプレゼンの機会を頂きました。 ライン川のほとりにあるヨットハウスで開催された、初の代理店会議に参加しました。わたしが前半の会社紹介、上司が後半の製品紹介にて、プレゼンの構成を…

ドイツ ハンブルグ、わたしが初めて訪れたヨーロッパ

初めてのヨーロッパ出張は、上司と2人旅。2014年11月にハンブルグへ。代理店が旅費を全額出してくれるという、なんともありがたいオファー。50ヶ国以上の代理店が集まる、代理店会議とMEDICAへ出席。フランクフルトでの乗り継ぎが45分しかなく、5分前に乗り…

ドイツ、ミュンヘン出張で南ドイツを味わう

2016年9月 ビールと言えばミュンヘン、南ドイツへ出張。 シンデレラ城のモデルのお城と言われているノイシュバンシュタイン城がある南ドイツの街。大量のビールが消費される、オクトーバーフェストでも有名。ちょうどオクトーバーフェストにもぶつかり、どん…

スウエーデン、ストックホルム出張 B級グルメを味わう

初めての一人主張はストックホルム、スゥエーデン。スカンジナビア航空で、ロシア上空を飛んで、コペンハーゲン乗継ぎにて。スカンジナビア航空では、お酒が配給される時間は食事の時だけ。その他の時間は有料。長旅でした。。。ゲート変更、飛行機の遅延な…

白タクにやられトラブル続きのフィラデルフィア

2016年7月 ロッキーの街 フィラデルフィア、USAでお仕事。シカゴ・オヘア空港は一度経験しているので、乗継ぎも余裕。のはずであったが、同僚のスマホ搭乗券読み込めず・・・。長蛇の列でやっとまわってきた順番でお手上げ状態。とりあえず、カウンターへ戻…

USA ニューオリンズ出張 本場ジャズに触れる

2016年6月にシカゴ経由でミネアポリスに初USA上陸3日後、代理店と一緒にニューオリンズへ。の代理店社長と営業マネジャーは、デルタ航空フレクエントフライヤー。TSA Preチェックができるため、するする~っとセキュリティチェックのファーストラインへ。わ…

USA ミネアポリス出張、米国初上陸

初めてのUSAでのお仕事は、2016年6月にシカゴ経由でミネアポリスへ。ESTA (エスタ)も初申請で初USA入国ゆえ、入国審査の長蛇の列に並ぶこと1時間。乗継ぎの時間にびびりながらのUSA初上陸しました。シカゴ空港での乗り継ぎは、意外と簡単。荷物をとって、す…

オーストリア インスブルック出張 また行きたい街のひとつ

2016年4月に、オーストリア・チロル州の州都、インスブルックにウィーン経由で出張にいってきました。音楽と芸術の街ウィーンは残念ながら経由のみです。お仕事の場所が旧市街地に近かったことから、旧市街地の老舗ホテルにて宿泊しました。忘れ物をしてもす…

メガネがくもりっぱなし、念願のシンガポール

2017年5月 やっとシンガポール出張稟議が通過。 今回は、ほとんど観光なく、ビジネスモード。とはいえ、、、マーライオンぐらいは。 あと、マリナーズベイもちょっとだけ。貿易港としても、ライフバイオサイエンスのアジアハブとしても興味深いシンガポール…

チェコ プラハ出張 中世の街並みが美しく雰囲気が素敵

2017年4月チェコの世界遺産の街プラハでお仕事しました。「スリが多いから気をつけて!」とさんざん脅され、、まず、、、英語は通じるのか!?の心配がありました。答えはyes or No 場所によります。タクシーの運ちゃんの英語は日本同様とても限定的です。ハ…

USA サンディエゴ出張 メキシカンを堪能

2016年11月のニューロサイエンス、2017年6月の米国糖尿病学会 (ADA)、そして、2017年7月の米国臨床化学学会 (AACC)にて、学会会場が、丸かぶり。 1年に3回もサンディエゴ。 さすがに、ちと、飽きてきました(^-^;滞在先は前回同様Gaslamp Plaza Suitesに宿泊…

USAサンディエゴ 2度目の出張は憂うつな6月

2016年11月にサンディエゴに来たばっかりだけど、学会会場が重なって、2017年6月に再びサンディエゴに。 代理店の営業が、学会のマラソン大会に一緒に出ようということで、5キロマラソン練習するも、雨ふりで中止。ほっとする半面、ちょっぴりがっかり。前回…

USA サンディエゴ出張 ガスランプクオータを堪能し、コロナドビーチに癒される

2016年11月 魅力溢れる街 サンディエゴ コンベンションセンターでのお仕事。正直、この街は 仕事するところではない、遊ぶところ。一年を通じて気候はよく、街もコンパクトで過ごしやすい。成田からJAL直行便は人気が高いのか、満席でとれず・・・。なので、…

リスボンで見つけた素敵なお土産 ポルトガル生産量No.1のコルク製品をいくつか購入しました

ポルトガルはコルク生産が世界No1!http://www.cork-st.com/santi/リスボンにはコルク製品のお土産がたくさんありました。わたしは、Malas pastas Carteiras というコルク製品をたくさん置いているバッグのお店で買いました。場所は、Rossio駅のすぐ近く…

リスボンは女性一人旅でも楽しめる街、誰とでも仲良しになれる街

リスボン、初めて行きましたが、大好きになりました。わたしは、オブリガーダ(ありがとう)、ボンデイア(おはよう)、ボナタルデ(こんにちは)、ボナノイテ(こんばんわ)、オラ(やぁ)、これだけ覚えてリスボンにいきました。ちなみに、ポルトガル語の…

リスボンで一番お気に入りの静かで景色が最高な場所 サン・ヴィンセンテ・デ・フォーラ修道院

リスボンで1週間過ごして、たくさん街歩きもして、見つけたわたしの一番のお気に入りの場所。それは、サン・ヴィンセンテ・デ・フォーラ修道院 です。アズレージョ壁画が美しい修道院の中は、びっくりするほど観光客がおらず、静まりかえっています。修道院…

リスボンでのおすすめグルメ ーひとりでもぶらりと入れる穴場も紹介

リスボンは、ひとりでふらっとレストランに気軽に入れるので、一人旅でもご飯には困りません。また、わたしは、リスボンで出会った旅人たちと一緒にご飯を食べることが多かったです。初日は、バンクーバーからの旅人とサン・ジョルジョ城を観光し、ポルトガ…

発見のモニュメント、ベルンにはトラム15番で

発見のモニュメントやジェロニモス修道院があるBelem (ベレン)には、ダウンタウンからNo15のトラムで40分ぐらいです。降りる場所は終点です。終点バス停前のカフェのテーブル。なんともアーティステイックテージョ川はのどかで、ヨットがぷかぷか浮いていま…

リスボン名物トラムは常に長蛇の列!

リスボンは、とにかく心臓破りな坂道ばかりの街ですので、トラムやバス、地下鉄など公共交通機関を利用しないと、無駄に疲労困憊します。このような急斜面の階段ばかりです。こんなようなトラムに乗るんですが、、まず、時間通りにはきません。また、市内中…

リスボン空港から到着~ダウンタウンまでの移動

南ヨーロッパを旅するのは今回が初めてですが、中欧・北欧の国々と比べると、のんびりしており、いい意味でも悪い意味でも、あんまりオーガナイズされている感がないです。普通は空港に到着して、入国審査を終えて、流れにそって進めば、ターンテーブルを見…

リスボンで、まさかの場所間違い。強引に相乗りお願いし目的地へ向かう

リスボンには仕事できています。わたしの仕事は海外市場での事業開拓なので、海外での学会展示が主です。それで、、、Lisbon Congress Center が、学会会場だと思い込んでましたが、なんと、リスボンには学会会場が2つあった!!!それも、おもいっきり、反…

リスボン空港で出会った旅人と一緒に過ごす

リスボンに出張できました。リスボンはぼったくりなタクシーも多いということで、リスボン空港のインフォメーションデスクでタクシーのバウチャーを買おうと思ってました。でも、やめました。インフォメーションデスクの人が、フレンドリーじゃなかったとい…

初のエールフランス利用 リスボン行き パリで乗り継ぎ

2017年9月10日、ただいまパリで乗継ぎ中。リスボンで展示会の仕事があり、はじめて羽田発着のエールフランスを利用しました。日本からリスボンまでは、直行便がないので、どこかで乗り継がなくてはならず、長旅です。今回、エールフランスを選んだ理由は、下…

サンディエゴ 海外出張おすすめホテル 繁華街ガスランプクオーターど真ん中!スーパーにも近くて便利(Gaslamp Plaza Suites)

繁華街のど真ん中Gaslamp Plaza Suites (ガスランプ・スゥイーツ) トラブル対応も早い コンパスカードでお得にらくらく移動 繁華街のど真ん中Gaslamp Plaza Suites (ガスランプ・スゥイーツ) 2度目のサンデイエゴ(出張)は、繁華街のど真ん中Gaslamp Pla…

サンディエゴ 海外出張おすすめホテル コンベンションセンターまで徒歩5分と便利な立地!(Residence Inn by Marriott San Diego Downtown/Gaslamp Quarter)

サンディエゴは観光地として、アメリカ人にも外国人にも人気の高いリゾート地です。成田からJALの直行便が出ていて、お昼到着&お昼出発なので、フライトの時間的にもとても便利です。サンディエゴはのんびりしていて、一日中遊んでいたい街ですが、わたしは…

フッターの欄